一般社団法人産学協働人材育成コンソーシアム

CIACの想い

CIAC Philosophy 理念

Vision 実現したい社会

社会全体で人を育て、一人ひとりがいつまでも生きいきと学び、活躍できる社会

 

Mission 私たちの使命

人材育成・活躍に関する課題に対し、総論ではなく実践を通した具体的な成果を創出すること


CIAC Function 役割

 地域を越えた全国型プラットフォームを構築することによって、多様なプログラム・取り組みを俯瞰し、先進事例・ノウハウ・課題の共有、情報交流・相互支援が可能となり、個別では困難な課題解決への方策が得られ、取り組みの質的向上・改善をもたらします。

CIAC Way 目指すもの

  1. 地域を担う企業(産)とそこに人材を輩出する教育機関(学)が協働し、地域の活性化につながる取り組みの推進
  2. 本気で取り組んでいる実践者が集うことによる、具体的な成果の創出と課題の解決
  3. 教育の質の向上、学生の成長の推進、地域や企業の人材育成・活用に貢献できる取り組みの推進
  4. 大学や地域の連携組織等のネットワーク化による、個別では解決困難な課題を解決する仕組みの構築
  5. 産学協働による人材育成の意義についての理解を促進し、社会的気運を高める


代表メッセージ

 企業と大学はもっと一緒になって、人を育てられないだろうか?
 これがCIACの純粋な想いです。

 学生だけ、社会人だけ、自分の大学だけ、自分の会社だけ、ではなく、地域全体、社会全体で人を育て、一人ひとりが生きいきと働き、生きていける社会を創れないでしょうか。

 「大学は企業のために教育をしているのではない」という声を未だによく聞きます。声に出さないまでも、内心はそう思っている大学人は少なくないでしょう。
 「大学教育は、社会で役に立たない」という批判も、よく聞かれます。お互いを批判しているだけでは前には進みません。

 役に立たないかもしれない大学教育であっても、そこで教育を受けた人材を必要としているのは誰でしょうか? 企業です。そうであるなら、役に立つように大学教育を変え、一緒に学生を育てたらいいのではないでしょうか。その過程で、社員も一緒に学んでいく。企業にとってもいいはずです。
 大学側も、役に立たないという批判を受けるのであれば、反論ばかりしないで、企業の力を借りて、少しでも改善する努力が必要だと思います。

 私立大学文系の場合、4年間で学費等500~700万円くらいかかります。この大金に見合うだけの教育的な価値を学生に提供できていると自信を持って言える大学はどのくらいあるでしょうか?
学生も、これだけの大金に見合う大学生活を過ごしているでしょうか?

 大学教育を改革する大きな流れが近年続いています。しかし、“大学人の、大学人による、大学人のための”改革のような気がします。企業、地域社会にもっと関わってもらい改革することはできないのでしょうか?

 大学は、内側を見られること、さらされることを嫌がります。それは企業も同じことでしょう。大学、企業ともに、お互いにさらし合い、首を突っ込み本音で語る、そんな関係ができたら、もっと風通しがよくなり、新しい発想が生まれてくるのではないでしょうか。それが、若者のため、地域社会のため、大学のため、企業のためになるはずです。

 世の中は不完全です。企業も大学も足りないことがたくさんあります。
 足りないところは補い合っていけばいいはずです。
 人材育成という点で、企業、大学ともにたくさんの課題があります。
 その解決方法はいろいろとあるでしょう。
 私たちは、今よりも、もっといい形で「産」と「学」が協働することに
 よって、その解決にチャレンジしていきます。



代表理事  松高 政

【略歴】
教育サービス企業において、大学におけるキャリア教育に関する調査研究、企画開発に携わり、2007年4月より京都産業大学に在職。産学協働教育のプログラム化・推進を図っている。研究テーマは、産学協働教育、学校から職業への移行、若年層のキャリア形成・職業能力開発。経済産業省「教育的効果の高いインターンシップの普及に関する調査委員会」委員、文部科学省「インターンシップの推進等に関する調査研究協力者会議」委員、「インターンシップ推進方策実行ワーキンググループ」委員、「学生・企業の接続において長期インターンシップが与える効果についての検討会」委員、独立行政法人日本学生支援機構「キャリア教育・就職支援事業に係る協力者」等を歴任。





CONTACT

CIACは、「産」と「学」の協働により、具体的な実践を通して、人材の育成と活用を実現します。

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
一般社団法人産学協働人材育成コンソーシアム
〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-2-22 千代田ビル2階
㈱クオリティ・オブ・ライフ内
Mail:info@qol-inc.com
PAGE TOP